2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

JSコーポレーションのアプリ

様々な学校情報を掲載し、受験生のサポートを行っているJSコーポレーションは、現在複数のアプリもリリースしているようです。

■日本の学校
大学や短大、専門学校を検索することができ、アプリ内で簡単にパンフレット請求まで可能な進学情報アプリです。日本最大規模の進学情報アプリとして、学校の資料だけでなく入試や学費、職業紹介といった、進学に役立つ幅広い情報が掲載されているそうです。

■オープンキャンパス
大学や短大、専門学校のオープンキャンパス情報や体験入学情報を簡単に調べることができるアプリです。志望校が決まっている場合は学校名で検索できるほか、地域や校種、ジャンルといった条件で絞り込み検索をすることができるそうです。また、検索だけでなくアプリ内から参加予約も簡単に行えるようでそのほかにも便利機能が充実しているそうです。

■学費シミュレーション
大学や短大、専門学校の進学費用を自動で計算してくれるアプリです。受験費用から学費、奨学金、生活費までも計算することができるとのこと。学費は学校名を入力するだけで自動
計算してくれるそうで、操作も非常に簡単なのがありがたいです。最大3校まで、グラフで比較でき、受験費用だけでなく入学後の費用までもシミュレーションできるのは、特に初めて受験生をお子さんに持つご家庭も嬉しいのではないでしょうか。

JSコーポレーションの採用情報はコチラ

■私の学校
警報や天気、電車の遅延情報といったお知らせを受け取ることができる、学校に通う在校生の方や、その保護者の方、学校関係者のために開発されたアプリです。自身が通う学校を登録しておくことで、便利なお知らせ機能を利用することができるほか、学校からの緊急連絡が届いたり、進路情報なども豊富に掲載されているとのことで、対応している学校に通う生徒の方々であれば非常に便利なのではないでしょうか。

JSコーポレーションでは、学校探しから実際に学校に通う中でも便利なアプリが複数あることがわかりました。

JSコーポレーションの特色

JSコーポレーションは大阪に本社を置く会社です。進路情報を学生らに提供・発信し、受験やその後の通学、さらには就職に至るまでサポートを展開しているようです。そんなJSコーポレーションの特色をまとめていきましょう。

■日本最大級、学校情報を提供
JSコーポレーションは、全国の大学から専門学校、高校、中学校といった幅広い学校情報を提供するプラットフォームを運営しているそうです。また、文部科学省管轄の各学校だけではなく、教育機関として必要不可欠となってきている学習塾の情報も併せて提供しているようです。

■ガイドブックは年間発行部数340万部以上
JSコーポレーションは1978年に国内で初めて学校情報誌を発行。当時は駅の売店売りだったそうです。その後、1983年には進学情報誌を国内で初めて高校生の自宅へ配達するサービスをスタート。国内でも先駆け的なポジションとして、豊富な保有リストを基にした緻密なサービス展開を行っているそうです。

■日本初の「進学デジタルブック」創刊
進学情報業界内で先駆けとなる「進学デジタルブック」を創刊したJSコーポレーション。スマホやタブレットで視聴できるため、場所や時間を問わずに、いつでもどこでも進学先について考えることができるようになったといいます。

■学校情報を幅広く提供
JSコーポレーションは、これまでの豊富な知識やノウハウを活用し、それぞれの学校の持つ魅力を伝える様々な企画や制作を行っているようです。2019年には、「学校経営アカデミー」という社団法人も設立。教育機関に対して、学生募集を軸とした経営アドバイスなどを展開しているようです。

■就活生に向けた就職情報
インターンシップに特化したガイドブックの発行・サイトの運営のほか、各大学ごとの就職情報誌の発行、アプリ・ガイダンスの運営など、様々な観点で就職のサポートを行っているそうです。就職情報誌は、デジタルブックとも連携し、より細かい就職活動の支援を可能としているそうです。

進学をサポートするJSコーポレーション

JSコーポレーションは、大阪に拠点を置く会社で、高校や大学、専門学校といった進学情報を掲載するポータルサイトの運営を行っているようです。同業界で先駆けの企業らしく、その歴史は1995年から始まっているといいます。まだネットの普及が今よりも進んでいない当時から、いち早くネット配信に目をつけ、サービスを展開してきたといいます。

「専門学校情報」では、日本全国にある約2,700校もの情報が掲載されているそうです。掲載校は、地域の他にも職業、資格などの条件で絞り込むことができるようになっているとのこと。さらに、それぞれの学校の特徴や、オープンキャンパスに関する情報などまとめられているそうで、ポータルサイトから直結で資料請求も行えるといいます。そのほかにも「専門学校動画ライブラリー」といったコンテンツや、学校の奨学金・特待生制度をまとめた特集コンテンツなどもあり、学校選びを考えている生徒に人気を博しているようです。

「大学・短大情報」では、全国約1,100校もの情報が掲載されているそうです。こちらも地域のほかに学問などの条件で検索できるようになっているとのこと。さらに、学校の設備(学食、図書館、運動施設など)がわかるような写真ライブラリーや、動画紹介もあり、大学の雰囲気や魅力が伝わるコンテンツが掲載されているそうです。他にも偏差値や入試科目選択、競争率など受験にかかせないデータも掲載されているほか、ポータルサイトから直結で願書の請求まで行えるようになっているそうです。

「高校・中学校情報」では、高校は約5,700校、中学校は約10,300校もの情報が掲載されているそうです。サイトからそれぞれの学校のパンフレットを取り寄せることができるほか、過去の入試問題を見ることもできるなど、こちらも有効に使えるコンテンツが盛りだくさんのようです。

JSコーポレーションは、幅広く「受験」のサポートを提供していることがわかりました。また、学校の情報のみならず、学習塾や卒業後の就職についても掲載をしているようなので、非常に便利に活用できるのではないでしょうか。